FUNLIFE SHOP

  • 九里一平画集『京の夢、明日の思い出 あの頃のぼくに招かれて』
昭和レトロコレクション

九里一平画集『京の夢、明日の思い出 あの頃のぼくに招かれて』

1,296

商品コード G0216
数量
九里一平さんが京都での幼い日々の思い出を楽しみながら描いた画集です。
どこか懐かしい温かな思いが伝わってくる一品。

九里さんはプロデューサー、キャラクターデザイナーとして、40数年間、竜の子プロのほとんどの作品に関わっている。新しい作品が誕生するには、新しいキャラクターが必要で、それをエネルギッシュな絵で支えてきたのだ。その九里さんが新しい絵に挑戦しているという噂を聞き、見せられたのは、何と水彩で描かれた肉筆の風景画だった。繊細で柔らかなタッチで、独特の光と影を巧みに使い分けられた絵に、私はすっかり夢心地になった。社長という重責を背負った過酷な日常の中で、澄んだ心でこのように少年期の思い出を描けるとは。その秘めたる才能にほとほと感心する。九里さんは今、少年に戻って、京都の街で遊んでいるのだろう。
・・・<『タイムボカンシリーズ』総監督 笹川ひろし>

■サイズ:約 縦20cm×横20cm、全51ページ
■発売日:2004年11月13日
■出版社:講談社